FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
このブログの次のページから
普通のブログは随時更新しています。


あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

2019年は1月4日(金)からセッションいたします。
どうぞよろしくおねがいいたしますm(_ _)m

メアド使えなくなりました。

手続きを間違えて、
@yahoo.co.jp
@docomo.ne.jp
のアドレスを使えなくしてしまいました(T_T)

ご連絡したいのですが、
@yahoo.co.jp でご連絡していた方の
連絡先も消えていたので、連絡できない状態です。

お手数おかけいたしますが
ご連絡はこちらのブログのコメントにくださいませ。
どうぞよろしくおねがいいたします。
(2018・9)



<お知らせ>

オラクルカードつくりました。(2018・5・29)
「Prius Cards」という名前です。
インスタで毎日、カードを紹介しています。
よかったらご覧くださいませ。
https://www.instagram.com/livre.de.tokyo

こちらは@hida@が 絵柄・文章・デザイン 全てを作りました。


<販売しているところ一覧>↓
http://livredetokyo.blog.fc2.com/blog-entry-1.html

リーディング動画などもUPしてますので、
ブログ→ http://livredetokyo.blog.fc2.com/
インスタ→ https://www.instagram.com/livre.de.tokyo
ツイッター→ https://twitter.com/Livre_de_Tokyo
You Tube  → https://www.youtube.com/channel/UCi0nGmWNmcIGmWSoCgXkMmw
よろしくおねがいいたします。

2018053020104071f.jpg20180530201032009.jpg20180530201036f80.jpg 
201805302010342f1.jpg20180530201035259.jpg

2016/2 ~ 
ご紹介者のいらっしゃらない方の
ワークショップのご参加受付を再開しました。

ワークショップ後は
個人セッションも承れます。

ご興味のある方は
このブログのコメントに


ご連絡くださいませ。


個人セッション
セッション・ワークショップを受けられた方、
もしくは、
その方のご紹介がある方と
させていただきます。
どうぞご理解よろしくお願い致します。

(おすすめは、hida主催のワークショップにご参加いただけるのが
いちばん、かんたんで、らくです)

エルアウラでのセッションやめました。
東京エルアウラ社さん経由の方も大丈夫です。




というわけで
ご紹介者のいらっしゃらない方は

まず、

ワークショップにご参加いただきますよう、
おねがいいたします✨


<新月と満月のコラムはじまりました>→終了しました。ありがとうございました。
TRINTY web で 新月と満月にコラム書くことになりました。
無料なので,よかったら、ご覧くださいね
http://www.el-aura.com/naoe-hida-20151126/



<その他・ブログ等の紹介>

私が2010・3~2015・3まで書いていた
食べ物ブログ
みなとみらい発行の「mirea」というフリーマガジンのHPがわからない・・・
という方が多いので・・・こちらに書いてました。
http://www.mirea-web.jp/topics/index.html?tag=761


そのなかでも個人的に気にいったお店は、
雑記中心の
「とねりこまろんの開運フラワーエッセンス」というブログとかに、
追記したりしています。
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/


*hiba*の他のブログ

「@hida@的キネシ術日記」
(個人セッションで気づいたことの書きとめです)
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

「@hida@カタログ」
(ワークショップなどの予定をかいたブログです)
http://floraray.blog37.fc2.com/

twitter

hidaのツイッターです。

こちらはお花のレッスンで
生徒さんが作ってくださった作品掲載を中心に
やっています。
 
http://twitter.com/floraray88


こっちは雑記のツイッター
https://twitter.com/hidahibana
ブログにするつもりだったんですが、ツイッターのほうがマメに更新できそうなので。。。


お酒のツイッターはこっち。
https://twitter.com/hidanaoe/status/372944228566839296/photo/1


アクセサリーのweb shop
(4年くらい全然、更新できてません。ごめんなさい)


ワークに参加される方は、
直接お引き渡しできますので、おっしゃってくださいね。

またhidaと会ったことある方は、
メール、このブログのコメントでのオーダーも承ります。
「こういうアクセサリー作って!」というリクエストも受け付けますので、
何かあれば教えてくださいね。 

   

アクセサリーショップ「ひばな187」
(Stores.jp から minnne に移しました。Stores.jp はお香のサイトに移行する予定です♪)
http://minne.com/hibana187


<そのうち、お香のページにする予定>
https://hibana187.stores.jp/#!/


*キネシで選んでつくるアクセサリーですが、
ワークやセッションの後であれば、
これのキネシ代は基本的に無料でやっていますので、お気軽にどうぞ♪


(セッションにいらっしゃったお友達に、
自分の分のアクセサリーの石のセレクトを
ご希望される方もいらっしゃいますので
そういうのも大丈夫です)


 *hida制作アクセサリーのオーダー前提です。
ご自分でアクセサリーを制作される方の石選びはいたしません)


ワークショップの後は、ミニキネシ(5分~)も受け付けてます。



*出張ですが、キネシのセッションの場合は トータルセッション時間が3時間以上
 (御希望の)ワークショップの場合は 5人集まった場合に、
 (ワーク代合計+往復分の交通費+出張代1日2000円)にて横浜以外の御希望の場所まで伺います
 (日帰り可能な距離は群馬の前橋あたりまで。新幹線使ってもいいなら京都・仙台あたりまでOKです。
  飛行機使っていいなら…日帰りは無理だけど、泊まりで伺います。その場合は宿泊費もプラスになります)

(こちらは2015・8・8 以前に セッションを受けたことのある方、
 もしくは、その方のお知り合いの方のみに限ります)


2015・8・8 値段改定しました。


<もういちど、かくにん してね。>

@hida@のキネシはきほん的に
現在の潜在的な未来・選択肢・可能性を明らかにするものです。
この潜在的、というのは、自分のDNAレベルの情報から
それ以外の、
守ってくれているいろいろな存在からのメッセージも含まれます。

ですが、ここで出た答えは「絶対」ではありません。
これからの行動の積み重ねで、
いくらでも変わっていく、未来であり、可能性でもあります。

@hida@は医者でも占い師でもなく
ただの、アドバイザーです。
それもご理解くださいね。


【2020/08/08 13:04】 | はじめての方へ。
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-



ヨハンセン彩乃
飛田さん
ご無沙汰しております!
お元気ですか?
ブログを拝見してメールアドレスが使えなくなったとあったので
こちらにコメントいたしました。

私は11月に無事に双子を出産することができました。
そこでなんと!
授乳中に流し見で見ていたYoutobeで飛田さんのタロットカードを使っている方がいましたよ☆

https://youtu.be/d9_USEJyWTc

どこかで見たことのある、可愛い絵だなぁと思ったら飛田さんのカードですよね?思わず嬉しくなりました〜。

まだ帰国の目処が立たないのですが
帰国した際にはまたセッションお願いいたします!
お会いできること今から楽しみにしています。

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
反対に、無意識ながら、
もちろん、苦手から逃げている方もあって

その方たちは、大変だなー。
とはたから見ていて思います。

子供の頃、運動会や、学校のイベントが
いやでいやで、
腹痛になったりする子、いますよね。
そんな感じになってます。

それが、運動会に行かなくてもいい、といわれて
ケロリ。ト治るものや、

逃げればなんとかなるような
一過性な出来事から逃げてそうなっているのであれば

個人的には
<戦略としての、一時的な撤退、逃げはアリ>だと思っているので
いいのですが、


人生には、どうしても避けては通れぬ出来事や
ものごと、というのはあって、


それが苦手だからといって逃げていると、
やっぱり、人生に背負わなくてもいい
余計な負荷が増えていっているように見えます。


キネシで見ていてよく思うのですが、

それで死ぬことは無いけれども
慢性的で、かつ、原因がよくわからない、
場合によっては難病の部類に入る。

ような、病気になっている方は
心理的に、こういう避けている<苦手>が
多くある気がします。

例えるなら、
運動会行きたくない、ための、
心理的な<おなかいたい>が
本当の病気に発展してしまっている、
ような、感じがあるのです。


その<苦手>は
本人にとって、苦痛なだけで
他の人にとっては、大したことではない、
というのが、

かえって苦手意識を
強めてしまうのかもしれません。

けれど、他人の力を借りることで
<難しくないこと>に変換できることも
他人の目から見れば、多いです。

問題の渦の中にはまってしまうと
そうは見えなくなってしまうものですが、

世の中には、自分の苦手が得意な人は
山ほどもいるのです。

自分の苦手は克服するのに
何も、自分ひとりで頑張る必要はないと思います。

ですので、
もし、今、慢性的な病で苦しい、
治療法もよくわからないし、
治療しても、効果が見られない、

という方は、

もしかしたら、
病気とは関係なく見えても
自分の<苦手>と向き合うようにすると

なにか、一筋の光がみえてくるかもしれませんので、
苦しい中で苦手なことと向かい合う、

というのは、パワーのいることではありますが、

その苦しみから抜け出たい、と
思うのであれば、

ダメもとで、試してみる価値はあるのではないかと思います。




【2019/09/18 20:13】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
そういうわけで、
私は嫌いなことから逃げてない。と思っていたのですが


いやいや、よく考えたら
学生時代から苦手だった語学からはやっぱり逃げてました。

逃げすぎて、逃げてることから忘れてました。



ところが、ここにきて、追いつめられてきた、というか
語学ができれば
もっと、大きなチャンスをつかめたのに!
ということがあって、悔しくなり、


ちょこちょこ思い出したように
勉強はしていたので
逃げていないつもりだったのですが

結局、身につかない勉強なんて、

机の前に座って、
勉強してるふりをしてる子供と一緒で
やっぱり、逃げていたんだなーと
思うのに至ったのでした。


そういうわけで、
今年は射手座木星期!
外国のものはツキがある!と自分を奮起させて
本腰をいれることにしました。

残念ながら
語学は一日二日で
できるようになるものでもないので、

まだまだ、幼稚園児レベルで
茶道や香道に比べれば
まったく、手ごたえを感じない状況が続いているのですが、

ちゃんと向き合うと腹をくくったせいか、
別の部分に、
<長いトンネルが終わりそうな気配>を
感じるような気がしてきました。


語学と向き合うことにした。というのは
友達にはいっていなかったのですが、

なぜか、遠方の友達にも
同じようなことが生じていて
今年は<苦手克服年>と銘打って、

<できたほうがいいけど、ずっと手をつけてこなかったこと>に
チャレンジしている人が多く、

クライアントさんの中にも
<ずっとコンプレックスだったこと>を解消させるために
行動を始めた方が多いです。

それははたから見たら
<え?いま、それにお金使ってどうするの?
それが身についたところで、使えなくない?>

みたいなことも多いのですが、

芯の部分で生命力が燃え立ってきている、という感じで
見ていて、かつてよりも、ずっと若々しく、
ブレがない、感じがして
気持ちがいいです。



【2019/09/11 20:04】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
ここ数年、セッションをしていても
周りを見ていても

どんなに長所を伸ばしても
結局、<苦手なことからは逃げられない>し

逃げずに、さっさと、克服したほうが楽だなー
と、思うことが、多くなりました。

私は茶道や香道をやっているのですが、
実は、これ、好きで始めたことではなくて、

その知識がないと、困る場面が出てきたので
始めただけであって、

学生時代は、
むしろ、絶対やりたくないことのひとつでした。

香道に至っては、
ある時、TVで見て、
<なにこれ?一生やりたくない!>と
反射的に思ったのですが

先生に恵まれる機会があり、

結局やったら、面白く、
自分で思っていたよりも性に合い、
おそらく、そこそこ筋も良かったようで
数年ですが、続けて今に至ります。

結局、そこで身につけたものが、ふとした時に
助けもしてくれたりするので、不思議です。

茶道も同様です。

自分が好きで始めたことは
滅多なことでは、助けにはなってくれないのになー。



【2019/09/04 17:28】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
以前、バックギャモンの世界王者で
日本で初めての、バックギャモンのプロ・プレーヤーになった
望月さんが、
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%9B%E6%9C%88%E6%AD%A3%E8%A1%8C

<ベストコンディションで試合ができる日なんて
ほとんどないから、

体調が悪い時は、体調が悪いを言い訳にするのではなくて
体調が悪い時の試合の練習にする>的なことを

FBに書いてあったのを読んだ記憶があります。

(内容的には合ってると思いますが
 文章はたぶん、違います。興味がある人は
 望月さんのFB探してみてください)


それを読んだ時、
<なるほど!さすが、世界王者の思考!>と思いました。

バックギャモンは平清盛も愛した
人生ゲームで

将棋や囲碁のように、
頭が良いだけでは勝てない

最後の最後で、サイコロの目に逆転される
人生の縮図の勝負です。

そこで3億人プレーヤーの頂点になった人の言葉には
ついていって、損は無いと思いました。

体調が最悪の日、嫌なことがあった日、
なんだかツイテない、
なんで、私、こんなについてないの!

という日は、

きっと数えたら、
365日中、300日くらいはありそうです。

そこをいちいち、落ち込んでいたら、
ほんと、人生、つまらないことだらけになりそうだけれど、

まあ、このツイテない日は
大事な決戦の日に、万全の体調でなくても
勝てるようになる、練習日。

と思えば、
ツイテない日でも、それなりにやりがいが出てくるし、
自己憐憫ループから抜け出しやすくなるし、
<人生で外せない日>の勝負への自信にもつながります。

とはいっても、
やっぱり、ついてない日はがっかりするし、
落ち込みもするのですが、

転んでもただでは起きたくない、という人は、

このツイテないは、
もう、ついてないんだから、
いまさら、一つ二つ、ついてないが増えても
大差ない。


人生で外せない日に、そのツイテない、が
襲ってきても、勝てるような
練習の日にする、と 腹をくくると

時間がたった時
異常に、勝負強い自分が出来あがっていると思います

勝負強い自分、魅力的です。
ツイテなくても、勝つ力半端なければ、

結果的に、楽しい人生が 手に入りそう。

【2019/08/28 16:35】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |