hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
このブログの次のページから
普通のブログは随時更新しています。




<お知らせ>
2016/2 ~ 
ご紹介者のいらっしゃらない方の
ワークショップのご参加受付を再開しました。

ワークショップ後は
個人セッションも承れます。

ご興味のある方は
このブログのコメントか


フィーファ(そらまめ)さん
https://twitter.com/fava_soramame
にご連絡くださいませ。



個人セッション
セッション・ワークショップを受けられた方、
もしくは、
その方のご紹介がある方と
させていただきます。
どうぞご理解よろしくお願い致します。

東京某社さん経由の方も大丈夫になりました
(了承取ってあります)


というわけで
ご紹介者のいらっしゃらない方は

(株)エルアウラ さんか

フィーファ(そらまめ)さん
https://twitter.com/fava_soramame

で、募集しているワークショップや
個人セッションにご参加いただきますよう、
おねがいいたします✨

<新月と満月のコラムはじまりました>
TRINTY web で 新月と満月にコラム書くことになりました。
無料なので,よかったら、ご覧くださいね
http://www.el-aura.com/naoe-hida-20151126/



<その他・ブログ等の紹介>

私が2010・3~2015・3まで書いていた
食べ物ブログ
みなとみらい発行の「mirea」というフリーマガジンのHPがわからない・・・
という方が多いので・・・こちらに書いてました。
http://www.mirea-web.jp/topics/index.html?tag=761


そのなかでも個人的に気にいったお店は、
雑記中心の
「とねりこまろんの開運フラワーエッセンス」というブログとかに、
追記したりしています。
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/


*hiba*の他のブログ

「@hida@的キネシ術日記」
(個人セッションで気づいたことの書きとめです)
http://ainebutterfly.blog83.fc2.com/

「@hida@カタログ」
(ワークショップなどの予定をかいたブログです)
http://floraray.blog37.fc2.com/

twitter

hidaのツイッターです。

こちらはお花のレッスンで
生徒さんが作ってくださった作品掲載を中心に
やっています。
 
http://twitter.com/floraray88


こっちは雑記のツイッター
https://twitter.com/hidahibana
ブログにするつもりだったんですが、ツイッターのほうがマメに更新できそうなので。。。


お酒のツイッターはこっち。
https://twitter.com/hidanaoe/status/372944228566839296/photo/1


アクセサリーのweb shop
(1年くらい全然、更新できてません。ごめんなさい)


ワークに参加される方は、
直接お引き渡しできますので、おっしゃってくださいね。

またhidaと会ったことある方は、
メール、mixi、このブログのコメントでのオーダーも承ります。
「こういうアクセサリー作って!」というリクエストも受け付けますので、
何かあれば教えてくださいね。 

   

アクセサリーショップ「ひばな187」
(Stores.jp から minnne に移しました。Stores.jp はお香のサイトに移行する予定です♪)
http://minne.com/hibana187


<そのうち、お香のページにする予定>
https://hibana187.stores.jp/#!/


*キネシで選んでつくるアクセサリーですが、
ワークやセッションの後であれば、
これのキネシ代は基本的に無料でやっていますので、お気軽にどうぞ♪


(セッションにいらっしゃったお友達に、
自分の分のアクセサリーの石のセレクトを
ご希望される方もいらっしゃいますので
そういうのも大丈夫です)


 *hida制作アクセサリーのオーダー前提です。
ご自分でアクセサリーを制作される方の石選びはいたしません)


ワークショップの後は、ミニキネシ(5分~)も受け付けてます。



*出張ですが、キネシのセッションの場合は トータルセッション時間が3時間以上
 (御希望の)ワークショップの場合は 5人集まった場合に、
 (ワーク代合計+往復分の交通費+出張代1日2000円)にて横浜以外の御希望の場所まで伺います
 (日帰り可能な距離は群馬の前橋あたりまで。新幹線使ってもいいなら京都・仙台あたりまでOKです。
  飛行機使っていいなら…日帰りは無理だけど、泊まりで伺います。その場合は宿泊費もプラスになります)

(こちらは2015・8・8 以前に セッションを受けたことのある方、
 もしくは、その方のお知り合いの方のみに限ります)



<もういちど、かくにん してね。>

@hida@のキネシはきほん的に
現在の潜在的な未来・選択肢・可能性を明らかにするものです。
この潜在的、というのは、自分のDNAレベルの情報から
それ以外の、
守ってくれているいろいろな存在からのメッセージも含まれます。

ですが、ここで出た答えは「絶対」ではありません。
これからの行動の積み重ねで、
いくらでも変わっていく、未来であり、可能性でもあります。

@hida@は医者でも占い師でもなく
ただの、アドバイザーです。
それもご理解くださいね。



【2020/08/08 13:04】 | 未分類
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
私は、結構、頻繁におみくじを引くのですが

かなりの確率で 「凶」をひきます。

「凶」といっても、書いてある内容は、悪くはなく、
大吉よりも、内容が良いものも あるくらいで

だいたい、
「力が強すぎるから、控えめにして、
力を出しすぎないように。人のために、力を使いなさい」
的な内容なのですが


最近、「凶」を引く時に共通することがあるのに気がつきました

それは、
「空気を読まずに、騒いだり もたもたしている観光客がいるときに
いらいらしながら、おみくじを引くと, だいたい <凶>」 ということです。

こころのざわつき、それ自体が <強>を <凶>に転じてしまう、
ということだったようです。

そう気づいて、周りをよく観察してみると、、
感情的な人、 いちいち、自分の感情にふりまわされる人、
いつまでも、感情に引きずられる人、などは、

淡々としている人よりも、凶を引く確率が高いように見受けられます


感情はお天気のようなもので、
晴れても曇っても、それはそれで、
いちいち、それに振り回される必要はない、と、


私は 何かを習っている時に言われて
「なるほど」と思って以来、


強い感情が起きても、
それを感じはしても、
反芻して、思い返すことはやめてしまったのですが、
(思い出しても、勤めて忘れるようにしています)

それが、クセになると
だんだん、いろんなことが、楽になって、
良くなっていったので、

自分では、かなり、感情にふりまわされない人間だと思っていたのですが

小さい、イライラは、まだ、克服できていなかったようで

修業が足りませんよ?・・・というのを
おみくじに、見事に、いい当てられていたのでした。


ちなみに、先月 「凶」を引いた時は
「慌てるな」とあり、


その時、一緒にいた、知人の口グセが
「慌てる乞食はもらいが少ない」で

これがまた、暗示的だったので、


これからは、イライラしたら
(微妙な呪文ですが)

「慌てる乞食はもらいが少ない」を唱えて、
より、ゆたかになるよう、精進したいと思います。


【2017/06/21 18:47】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
長らくご拝読いただきました
<Fさんからのメール>も今回が 最終回です。
そして、今回も、役立つ情報が入ってます!

約1カ月強にわたったメールのやり取りだったのですが、
初めての子育てで大変な、
しかも暑くて大変な夏の期間に、
膨大な量の情報を、軽やかに教えてくださったFさんには

いま、改めても、感謝!でいっぱいです。

ほんとうにありがとうございました!

Fさんのメールには、
セッションを続けてきた中で
うまくいかないときや、うまくいくときに出てくる傾向が
エッセンスでしっかりはいっていて
「そうそう!」と思うことが多いので、

参考にしていただければ、幸いです。


*********************

<はじめに ご注意くださいね>

ブログ内に出てくるFさんお勧めの方は、
わたしは存じ上げない方ばかりです。

内容を私自身が検証できないので、
Fさんが教えてくださる興味深い方のサイトや個人名などは
すべて匿名にしてブログにUPしているのですが、

今回は、参考になる方も多いかもしれないので、
なるべく原文のまま、掲載いたしますが、

Fさんが教えてくださった方をhidaが保証するわけではないということ、
事前にご了承してお読みくださいませ。


*******以下原文*********

2016年9月6日
<Fさんより>


度々のメールですみません!(*^^*)

昨晩、ヒダさんにメールを書いた後、
ふと「逆に自分で結婚する!と決めたら、
ササッと結婚してしまった友達はどういう人達が多かったかな?
」と思い返してみると、

やはり「変なこだわりのない人」が多かったように思います。


とある私の友人は、30代後半だった時に
「私は結婚して、子供を3人産みたいの。誰か良い人いない?」と相談されたので、
「3人も産みたいのなら、流石にリミットも考えて
結婚相談所なんかも使ってお相手探しをした方が良いのでは?」とアドバイスしたところ、
さっさと結婚相談所に登録して、結婚相談所から3番目に紹介された人と結婚を決めてました。


そして彼女は今40歳で、昨年出産してましたから、がんばれば子供3人いけそうです。


ちなみにその子は特に「開運行動」等も何もしてませんから、
結婚は本気でする気になれば「開運行動」なんかせずとも出来るのですよね。


(注釈*ここで出ている開運行動は

     キネシのセッションで出てくる 開運行動ではなく

     一般的に言われている「風水では@@すると結婚できる」とか
    「@@神社のご利益がすごい」とかいう類のものです。)


逆に「開運行動」をしている事で安心してしまい
(開運行動が結婚に対して本気で向き合う事からの逃げになってしまっている感じ💦)
肝心の「結婚の相手探し」を本気でしてない人も多いような…σ(^_^;)



ちなみに究極にこだわりのない人で思い出すのは、
うちの妹で、「私は結婚相手は誰でもいいの。
だって、誰と結婚しても私は幸せになれるから。」なんて言ってました。



それを聞いた当時は「凄い発言するな〜!(゚o゚;;」と思いましたが、
それって裏を返すと、「どういう道を歩んでも、自分は幸せになれる」
という自信が根底にあるという事なんですよね。


こだわりがあり過ぎる人は、「私はこうでなければ幸せになれない!」という
「思い込みの激しい人」(視野の狭い人)…とも言えるのかもしれないな〜と思ったのでした。

「私はこういう男性じゃないと結婚したくない!」
と思っていたタイプとは全く違う男性と結婚しても、
幸せになれる事もある訳ですから…(*^^*)


*********

これはどこかのメールにあったのが
途切れてしまったみたいなのですが
もう、どこのメールのつながりかわからないので、別に記載しておきます~


http://s.ameblo.jp/7ru-3to/entry-12102633535.html

も私と同じ44歳で、子宮筋腫の合計50センチで出産されています!


**********************

これでFさんとのメールのやり取りは終わりです。
Fさん、本当にありがとうございました!


【2017/05/10 13:43】 | 出産・子供のこと
トラックバック(0) |
~今回も結婚したい人に参考になりそうなことが書かれているメールです~

<はじめに ご注意くださいね>

ブログ内に出てくるFさんお勧めの方は、
わたしは存じ上げない方ばかりです。

内容を私自身が検証できないので、
Fさんが教えてくださる興味深い方のサイトや個人名などは
すべて匿名にしてブログにUPしているのですが、

今回は、参考になる方も多いかもしれないので、
なるべく原文のまま、掲載いたしますが、

Fさんが教えてくださった方をhidaが保証するわけではないということ、
事前にご了承してお読みくださいませ。

****以下原文*****

<Fさんより>
2016年9月5日

大変お忙しい中、ご返信メールを頂きありがとうございました!

ただでさえ、ブログの更新やクライアントさんへの返信などでお忙しいのにも関わらず、
私への返信メールまで律儀に書いて下さって恐縮ですm(_ _)m

私への返信はあくまで暇な時で大丈夫ですので、くれぐれも無理なさらないでくださいね(*^^*)
(今、お返事書いて下さってるレスポンスのタイミングでも、十分早いご返信を頂いている印象ですので… )

特にお香の講座等、やる事も満載な時期だと思いますので、
オフタイムはくれぐれものんびり過ごされて、お身体を大事にされてくださいね!

>よくなってほしい人に、アドバイス>したら、逆切れされている人も多い>みたいで、
>切羽詰まってきた方も多く、
>せめて、ブログで客観的に気づいて>もらえれば~・・・ということのようです

(注釈*これは、クライアントさんが、良かれと思ったアドバイスに逆切れされてしまうことが多いので、
人のブログでだったら、客観的に受け止めてくれるかもしれないので、
ブログに書いてほしいといわれた、と、hidaが書いたメールの内容に対してのお返事です)



↑「逆切れされる!」
これ、本当にわかります‼︎
特に女性にとって結婚の問題はデリケートな問題ですので、
それに関して相談される方もアドバイスをする事はなかなか難しいのですよね〜


でも、女性の場合は大体35歳くらいから、
「結婚、出産、どうしようかな?」とリミットも考えてあれこれ悩まれる方も多いと思うのですが…


そういう意味では、私の周りの方々も大体35歳からそんな感じで…


今、私が44歳ですから、大体この10年間くらい、
そういう「結婚したい!」という周りの方々の相談にのってきましたが…


10年も同じ相談にのっていると、「10年間も結婚したい!と言っている…けど出来ない。」という方々の共通の問題点は、
流石に客観的に見えてきちゃいますよね…σ(^_^;)


とにかく、色々な意味で10年間変わっていない人が多いです(*^_^*)
考え方も、行動パターンも、習慣も、趣味も、人付き合いの仕方も、価値観も、男を見る目も、
男性に対しての考え方も(潜在意識下で男の人を卑下してる人も多いです。)その他諸々も…


で、それを指摘されると嫌がる方が多いので、周りにもそれを指摘してくれる人が段々いなくなってしまい…
歳を重ねる毎に益々その傾向が強くなってしまっている…という…σ(^_^;)



そして、そういう方に限って、親がうるさくない…とか、お姉さんも結婚してない…とか、
お友達に関しても独身のお友達が多かったりするので、
「まだまだ私も変わらなくて大丈夫ー」と思ってしまっていて、
余計結婚からは縁遠くなってしまっている印象ですσ(^_^;)


もちろん、御本人の人生ですから、どう生きるか?は御本人の自由なんですが…


でも、10年も相談にのっている側としては、「結婚したいー」「なんで出来ないんだろう⁇」と
自分は全く変わる気もないのに、
延々と長年相談し続けるられても、もう流石に言葉につまってしまいますよねσ(^_^;)
(問題点を指摘したところで、変わる気ないですし…)


そんな事もあり、個人的にはもう最近はそういう相談にのるのも辞めてしまっています(^_^)


そういえば、女性の恋愛本で有名な男性の著者の方(名前は忘れてしまいましたが…)が
以前何かのコラムで書いていたのですが、
「もしあなたが結婚したいのに出来てないなら、
周りの人に『なんで私は結婚出来ないのかな?』と聞いてみた方が良い。」と…。


「ほとんどの人はひるんで答えてくれないと思うけど、
中には客観的にみて問題点を正直に指摘してくれる人もいて、それは大抵正しい指摘である。


あなた以外のあなたの周りの人たちは、みんなあなたが結婚出来ない原因をわかっている。
わかっていないのはあなただけ。」だと。



だから本当に結婚したいのだったら、
そうやって指摘してくれる人のアドバイスを大事にした方が良いと思うんですが…
結婚は女のプライドと結びつくデリケートな問題ですから、なかなか難しいですよねσ(^_^;)

でも本気で結婚したいなら、そんなプライドは捨ててしまった方が良いと思うんですが…(T_T)


どうしても考え方を変えられない場合は、
物理的な断捨離から入るのも良いのかもしれませんね!


それでは、大変お忙しいかと思いますが、
お香の講座の方も上手くいきますようお祈りしております(≧∇≦)

いつも有益なメールをありがとうございます(*^^*)

感謝を込めて…


【2017/05/05 13:32】 | 出産・子供のこと
トラックバック(0) |
今回は結婚のために、いろいろやっているはずなのに
なかなか ご縁がこない~という方にも参考になるメールです!

<はじめに ご注意くださいね>

ブログ内に出てくるFさんお勧めの方は、
わたしは存じ上げない方ばかりです。

内容を私自身が検証できないので、
Fさんが教えてくださる興味深い方のサイトや個人名などは
すべて匿名にしてブログにUPしているのですが、

今回は、参考になる方も多いかもしれないので、
なるべく原文のまま、掲載いたしますが、

Fさんが教えてくださった方をhidaが保証するわけではないということ、
事前にご了承してお読みくださいませ。

*****************

2016年9月5日

<Fさんより>


お忙しい中、ご返信を頂きありがとうございました!
大変お忙しいと思いますので、ご返信の方は気になさらないでくださいね(^ ^)

子宝系でふと思い出した事をメールした感じなので、ご返信も不要なくらいです(*^^*)

中津宮はキネシでも「クライアントさんの子宝に良い…」と出ていたのですね!

(注釈*以前、関東地方に住む方にしたセッションで、子宝にいいエリアで、
中津宮が出たことがあったのを思い出し、メールに書いたことへのお返事です)

確かに自分自身もそこを訪れた後に妊娠しているので、そのようなパワーを頂ける場所なのかもしれませんね☆

ヒダさんも書かれていらっしゃいましたが、「無理」と思わず行動する事が非常に大事だと思いますね!

ちょうど40歳前後になると、結婚関連でも、子宝関連でも本気で悩む方々が私の周りでも多く…
その中でも特に「現実的な行動力のある人」は望んだ結果をちゃんと得られている方が多いです。


逆に御本人はとっても魅力的なのに結婚等になかなかご縁がない方…というのは、
口では「結婚したい」と言いつつ、
御本人の行動を見ているとあまり結婚に関して現実的な行動は起こしていないように見受けられます。


口では上手く説明出来ないのですが、
「結婚したい」と口では言いつつ、
「なんかそこまで自分を変えてまで行動しなければならないなら、
別に結婚なんて出来なくてもいいかな〜」と内心では思っているかのような振る舞いというか…。


(もちろん、御本人は口では常々「結婚したい!」と言っているので、
そんなご自身の内心には気付いてないです。子宝系も場合もしかり。 ですが…)

そういう雰囲気って男の人は敏感に察知しますから、
男の人から声をかけ辛いだろうな〜と思ったり…。

結局、結婚も子宝も自分の事だけで無く「相手」がある事ですので、
あまりに「自分はこうじゃなきゃ嫌!」と
自分の価値観や拘りに執着が強い人程難しくなるのかな?と…。


こういうのって異性の方がわかりやすいのですが、
例えば男性でも40歳過ぎて独身の方って、
拘りが強すぎたり、「俺はこうじゃなきゃ嫌!」とか
「自分のペースは崩したくない。」って方が結構多いですよね。


そういう男性って、やっぱり女性から見ると
「結婚し辛いタイプの男性…」という風に映るじゃないですか。


女性の場合は男性ほど表向きにそういう雰囲気は出さなくても、
内心では「実は私は拘りが物凄く強い〜。自分を変えたくない〜。」
という方が多いような気がします。


そういう意味では断捨離って、「自分のこうじゃなきゃ!」を
一度真っさらにする行動なので、
結婚でも子宝でも「相手」が入り込むスペースが出来るのかな〜と…。


私自身も子宝を授かる直前に、ベッドルームを断捨離して、
ベッドとサイドテーブル以外はほぼ全部捨てたお話を前回のメールで書きましが…


そこまで物を捨てると、ベッドルームから今までの「自分色」が一度全く消えますので、
第三者(今回の場合は子供)が入り込みやすいのかもしれないな〜と思いました。

それで実際に子供が生まれてしまうと、自分自身の価値観も物凄く変わりますので、
やはりあの時に思い切って断捨離しておいて良かったな〜と…。


当時はあそこまで断捨離してしまうのは「自分色が無くなりすぎかな〜」
と思う感じもあったのですが、

今振り返ると子宝を授かるにあたって、
あれくらい思い切って断捨離してしまって本当に良かったと思っています。
それ位、子供を産むと人生観も変わってしまうので…。

またまたメールが長くなってしまってすみません

でも、結婚も子宝も「叶えたい現実」の中でも、「相手」というものが絡んでくる事ですから、
あまり拘り過ぎるのは縁を遠ざけるのかな〜と自分の経験からも思った次第です。


そうそう!
シェアハウスから引っ越されて、****(外国)に行かれて良いご縁が出来た方も凄いですね!


その勢いで良いパートナーに恵まれてきっとご結婚も近いんでしょうね!(*^^*)

油は本当に変なものをとってしまうと体調を崩しますよねー (T_T)

(注釈*たぶん、たべたごはんの油があわなくて、体調を崩したことを、メールに書いたんだと思います)


私も今は母乳の為に食べ物に気をつけているので、
たまに変な油(買ってきたお惣菜とか)をとってしまうとお腹を壊したりします

やはり自炊の方が油には気をつけられるので…
(買ったものや外出は、外すと痛いですよね σ(^_^;))

そういえば、先週と昨日は**(お子さんの名前)が通う習い事のお教室の見学
and体験レッスンに元町に行ってきたので、
その帰りに久しぶりにヒダさんにご紹介された
ブラッスリーアルティザンにランチ行ってきました☆(≧∇≦)

主人はステーキで私はキッシュを頂いたのですが、とても美味しかったです!

**(お子さんの名前)が生まれる前は、
「子供が生まれたら当分外食なんて無理だろうな〜」と思っていたのですが、
**(お子さんの名前)はレストランではおとなしくしていてくれるので(大抵寝てる)
ランチは割と気軽に出来ています。

そういうのも、結局、実際に生まれてみないとわからない事なのですが…

粉ミルクの件も私も**(お子さんの名前)が生まれてから知りましたσ(^_^;)

日本のものはセシウムが出たり↓

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDG0603H_W1A201C1CC1000/

原料の80パーセントが輸入ものとか↓

http://babybaby0214.seesaa.net/s/article/408315084.html

↑放射能検査していないとか…σ(^_^;)

ヨーロッパの粉ミルクの方が安全基準も厳しいようです↓

http://www.ericit.org/kaigai.html


それでは、いつも素敵なメールをありがとうございます(≧∇≦)!

ご返信はお気遣い無く、お身体をくれぐれも大事になさってくださいね☆

感謝を込めて…

********



【2017/05/01 13:05】 | 出産・子供のこと
トラックバック(0) |