FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
クライアントさんで不要なものを徹底的に捨てる!!!
という作業に取り掛かっている方がいる。

もちろん、それだけで来ているわけではないんだけれど、
その方の場合、どこかで必ず「何かを捨てる」という単語が出てくるので、結果的に、一年通して、だいぶお掃除に時間を費やしたのではないだろうか?

で、そんな中から、思いつきそうで思いつかなかったアイディアが!
それは、部屋の中、収納の中、本棚の中、
見せても差し障りのない部分を写真に撮る!ということ。
そうすれば
「@@の部屋の、@@に、なんか不要なものがあるみたいなんですけど~」
「え~それって何だろう~え~と、え~と」って時間を無駄にしなくていい。

いままでなんで思いつかなかったんだろうな~
特に部屋を一掃したい人なんかにはお奨めの方法かも?
こうやって考えて人って進化していくんだなぁ。
と思ったのでした。

【2007/11/27 23:06】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |