FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この前見た図書館での一幕。

予約して取り寄せた本を借りた後、
他に借りたい本が出来たらしい人が図書館の人にいちゃもんをつけていた。
一度借りた本を返して、借りなおせばいいことなんだけど、
規定以上に借りたいらしく、なんとかわがままを貫こうとしているのだ。
閉館時間も近く、行列が出来ているのに、周りのことはお構いなし。
図書館員のいうことも聞かずただただ自分の主張を通そうとする。

ふと見ると、その人は、目深にかぶった帽子の下から指先まで痛々しいアトピーだった。
手に持った免許証の顔はつるつるでアトピーのかけらもない。
いわゆる大人のアトピーなんだろうな。と思った。
それでいっぱいいっぱいで大変で、図書館員の正論も攻撃に聞こえるんだな。と思ったのだ。

何が原因でアトピーになるのかは人それぞれなんだろうけど、
大人になってから突然アトピーになった人って、
いっぱいいっぱいで周りが見えなくなっていることが多いな。と思う。

かくいう私も会社を辞める半年前に右半身だけがアトピーになった。
もう、体力的にも限界が来ていていっぱいいっぱいなのは自分でわかっていたから、
「もう限界なんだな」と思っただけでほうっておいた。
そしたら、案の定、会社を辞めたやめたとたん、数日でそれは治ってしまった。

以前、こられたクライアントさんの何人かも
「離婚(別れ)しなければならない結婚相手(恋人)とわかっていながら、
 未練があって別れられない」(原因は相手に他の女ができた)
という人が、ほぼ、顔だけアトピーになっていた。
アトピーになると、普段綺麗な人でも、なんとなくきれいに見えなくなる。
奥さん(彼女)としてはそれで同情してもらって別れを引き伸ばそうとするんだけれど、
男性としては、ただでさえ愛情が冷めてたりするところに
そんな状態の女の人がすがってきたら、なおうっとうしくなり、余計愛情が冷めてしまう。
そんな悪循環がうまれてにっちもさっちもいかなくなる。

けど、こういう人は意を決してすっぱり別れてしまうと
「なんで?」というくらいきれいにアトピーが消えてしまう。
事後報告いただいたところだと、だいたい
「もういいや!」っとふっきってから10日くらいでしょうか?
たぶん、女の人にとって顔は命だから、
アトピーになるのは「それくらいことは急ぐし重症なんですよ」と体が教えてくれているのだろう

というわけで、特に大人のアトピーに悩む方は
心因性の原因として、
「それはもう自分に何の利益ももたらさないとわかっていながら
 将来、この先(恋人とか新しい仕事とか)が手に入らなかったらどうしよう?」
という恐怖感から
「今ある、自分にとって無利益の人や場所から離れられない」というのがあるのではないでしょうか?

でも、もし、そういうことがあっても、
正直、それらをとっとと捨ててしまったほうが、
自分の美容にも健康にも未来にもいいので、
それらは捨ててしまうことをお奨めします。

持ち続けて幸せになった人は見たことないけど、
捨てて幸せになった人はとりあえず、たくさん知っていますので。

そういうわけで、今、大人のアトピーに悩んでいるのなら、
一度、そういう状況がないのか見回してみてはいかがでしょう?
そして見つけたら
とっとと捨ててしまうことをおすすめします。
捨ててしまっても、だいたい いいことしか起きなくて、悪いことなんてまず起きませんから。
スポンサーサイト

【2008/05/10 16:20】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。