FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本屋が好き。
なので、並べてある本はなるべく傷つけないように丁寧に見ることにしている。
それが買うつもりなく手に取った本ならなおさら慎重にページをめくって、
誰かがそれを買う時に嫌な思いをしないように、変なところに折れ目がつかないように気を使っている。
見たら元の場所に戻す。はもちろん、当たり前。

なので、平積みしている本の上に違う本がのっかっていると腹が立つし、
私物をどっかりと新品の本の上にのせて、本を立ち読みしている人に腹が立つ。

そういうはた迷惑な振る舞いをしている人に限って

「美女になる方法」みたいな本とか
「億万長者になる方法」みたいな本をよんでいたりするので呆れてしまう。

どんなにうわべばかり繕っても
商品の上に汚れたカバンを置くような無神経な人は真実の美女にはなれないと思うし、
億万長者になるための人の信用は得られないと思う。

本物美女は見た目がきれいなだけでなく、人に対する気づかいが素晴らしいからこそ、内面の美しさと相まってますます美しいのだろうし、
本物の億万長者は自分以外のところへも利益を還元しようとするからこそ、運が味方したのだと思う。

どんなジャンルであっても成功したいと望むのであれば、自分の周りの人が例え知らない人であっても不快にならないように、最低限の気づかいや配慮はするべきではないだろうか。
と本屋にて、カバンを発売されたばかりの雑誌の上に放り出して延々とファッション雑誌を読む女性に思ったのだった。
スポンサーサイト

【2010/11/24 23:43】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。