FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
去年秋から
「キネシ的ホロスコープ研究会」
ホロスコープ 研究会 with キネシ(in 横浜)12:30~15:30
           http://floraray.blog37.fc2.com/blog-entry-33.html
なるものをやっています。

こじんまりと女子会的ムードで
時事ネタ雑談会のような感じでやっているのですが
これが結構、自分的におもしろくて楽しんでいます。

これは毎回、
・今、自分がリンクしている星 と
・自分が欲しい運のために、活性化させるといい星 をキネシで選んで

そのために必要なことを列挙していくのですが、
継続していくと、

・今、自分がリンクしている星 と
・自分が欲しい運のために、活性化させるといい星 が

DNAのような螺旋を描いて、
だんだん、交差して現れるようになっていくのです。

私の場合は、
10月に「欲しい運」で出た星が
12月に「今リンクしている」星ででてくる、といった感じで、
だいたい2カ月後に、「欲しい」と宣言したものが、
(研究会で出た「すべき行動」をすると)
具体的に現実に現れていく感じです。

研究会では毎回、自分の星を活性化する「グッズ」なども選んだりするのですが、
1月に出た「ヤロー」というお茶を
のんびり探して3月に買ったとたん、
いつも飲んでいた「エキナセア」のお茶では治らない風邪にかかり、
ためしに「ヤロー」を飲んだら、体調が回復した、
ということがありました。

他の方では、
ずっとでていた「空気清浄機」をやっとこさ買ったとたん
原発放射能漏れの大騒ぎが起き、
窓が開けられない事態になったけれど、
空気清浄機が家にすでに来ていたので難を逃れた。
ということなどもありました。

よく「今が未来をつくる」といわれますが、
このホロスコープ研究会をやっていると
まさにそれが実感できたりします。

すべての時間がパーフェクトである必要はないけれど、
「こうありたい」と心に誓って
それにふさわしい行動をしていくことで、
それに幸運を与えてくれる星とリンクし、加護を受け、
欲しい未来が手に入っていくんだなぁ。
と、今は切々と感じています。


【2011/04/22 22:55】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |