FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古くからいらっしゃっているクライアントさんから伺った面白い話をひとつ。

そのクライアントさんはご自身でも西洋占星術をされるのですが、占いやセラピーの類にもとても研究熱心で、色んなところで色んな面白い方を見つけては、みてもらっていらっしゃるのですが、

先日、男性の占い師さんに手相を見てもらったところ、
「こんなに結婚運悪いのに、よくいい旦那さんみつけられたねぇ」といわれたそうなのです。

その占い師さんにはプライベートなことをお話はしていなかったのに、現在・過去ととてもよく当たっているので、驚いていると

「女性は男で運が全く変わってしまうからね。結婚運がいい人でも、悪い男に捕まるとダメになるし、反対に、結婚運が全くなくったって、いい男をつかまえれば、幸せになれる」とたたみかけられるようにいわれたそうです。

その方はご自身で占っても、他の占いに行っても「ほんとに結婚運が悪い!」そうで、
(たしかに以前おつきあいされていた方は、かなりいまいちな方だったそうですが)
それでも今の素晴らしい旦那さまを見る限り、そんな結婚運が悪いとは到底思えないので、

「その、悪い運命をかえて、いい旦那さまを手に入れたきっかけって、なんだったのですか?」と聞いてみたのです。

そうしたら、その方は大笑いされて
「だから、それがキネシなんですって♪ 迷っていたときにキネシで出た開運行動をやったらこうなったんです」とのこと。

その方はいらっしゃったときに「仕事」で悩まれていたのだけれど、キネシで「先に結婚しなさい」と出て、
「なんでだろう?」と思いつつ、「結婚のためにいいこと」例えば「ファッションをかえる」「お姫様のようにふるまう」などなどを実行していたら、

今のだんなさまにアプローチされ、

「自分よりかなり年下の男性だから、結婚は無理だろうし、私はなるべく早く結婚したいから、この人は違うよな~」と思ったけれど、念のため、キネシで確認したら、「この人が断然おすすめ!」と出たので。。。」

ためしに、お食事に行ったところ、楽しくて、とんとん拍子にすすんだ。とのこと。

そうなんですねぇ。受けてくださったセッションの答えがきっかけだったとは・・・。
自分でやっていながら、びっくりです^_^;

ちなみに、その方は、手相の占い師さんに「ほとんど悪い結婚運だって、いい相手さえつかまえられれば、よくなるんだよ」といわれたのだそう。

そんなこといわれなくったって、女性はみんな「いい相手!」と結ばれようと、一生懸命努力してますよ?

いい旦那さまと結ばれた方のお話で印象的だったのは、

「自分の結婚運が悪いのは知っていたけど、どうしても、自分好みの悪いパターンに引きずられて、ダメな男性を好きになってしまう。正直、自分で「こうだ!」と思い込んでしまっている「好み」や「結婚相手の条件」だけで選らんでいたら、彼はその思い込みからは外れていたし、私の方もなんとなくいいな~とは思ってはいても、かなり年下ということもあり、結婚相手を見据えた恋人候補としては思いつきもしなかったけれどキネシでいい!と出たので、目を向けることができた。それで、自分のパターン以外に出ることができたから、いい結婚につながったのだと思う」と言われたこと。

けれど、この方、前の彼と別れてから、今のだんなさまに出会うまでの間、「次に付き合うなら、こういう人がいい」というのを毎日ノートに書いていたそうなのですが、その項目にほとんど、だんなさまはあてはまるのだそうです。

結婚前、ただ一つ、当てはまらなかったことも、結婚後に、だんなさまがやりはじめ、結局、すべてが理想通りに。

ほぼ、理想通りの人と出会えていたのに、それに「気付かない」潜在的なパターンって、ある意味こわい、とも思ったのですが、それも、ほんとに簡単にできる小さな行動の積み重ねで、変えていけるんですね。

ですので、占いで「結婚運が悪い」といわれても、がっかりしないで、そんなときは、キネシで「自分が幸せになれる結婚をするには、どんな人を選んで、何をすればいいか?」というのをぜひ、聞きに来てくださいね。
スポンサーサイト

【2013/04/26 21:16】 | 頂いたキネシの感想
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。