FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hidaは現在、お香司さんになるべく修行中なのですが、
正直、キネシという武器があるので「調合」だけなら、修行なしでもできるわけだったりするのです。

「知識がないままキネシだけで調合するとどんなものができるのか?」
→ それは知識がないからこその、無垢で自由な発想で、今でしかできない、新しい発見があるかも!!!

というわけで、モニター価格で、キネシで選んで作る塗香や匂い袋・お線香を6月あたりから作っているのですが、

今まで作った匂い袋や塗香の感想は作った時に「正直、この香りでいいんかい?」と思ったこともしばしば。

が!!!そこはしかし、キネシで出ているだけあって、潜在的にご本人の欲する香りが出るらしく、
「ええ!!!」と思う調合でも気にいっていただけているようでほっとしている次第なのです。

(平安が似合う女性に出た香りも、現代では、まず、お店には並ばないだろうな。という調合で、大丈夫か心配だったのですが、偶然にも、御本人が平安時代に造詣が深い方で、喜んでいただけて、ほっとしたこともありました)

ちなみにキネシで選んで作ったお香は、正直、香りとしては、未完成な部分が多いいんだけど、どうしてだか、病みつきになるものが多くて面白いなぁ。って思っています。


さて、今回は、キネシ塗香のモニターになってくださった方が面白いブログをUPしていたので、本人の許可を頂いて、転載させていただくことにしました。


この方は「もうすぐ出会うはずの素晴らしい伴侶のイメージ」で塗香を作りました。


*************
↓ これはつぶやき
*************

調合してもらった塗香をドレッサーの引き出しに入れてるのだが、よく開ける引き出しなので開けるたび香って良い気分じゃ。(09月13日)


*************以下原文**********
(固有名詞は他店の名誉にかかわることもあると思うので、こちらでは伏せさせていただきます)


塗香ですが、以前から@@堂のものを使ってて、バニラっぽさもあり、

甘くて、日本の香に興味ない人も大丈夫そう、そして安い、

と、いい商品で気に入ってはいます。

ただ値段から考えるとちゃんとした香料の分量は結構少ないんじゃ?

じゃあ何が混ぜてあるんでしょ?とは思う。

そしてキネシで選んで調合してもらったほう、こちらは、ちゃんとした香料だけで作られてるので

漢方っぽいというか、日本の香に縁がない人は、あまり好きじゃないかもってくらい、

ホンモノ漢方な感じ。

それが、すごくホントに体と心に効いてる、染み入ってる感じがする。

最初キネシ塗香はいい匂いというより、うわー漢方ーって感想だったけど、

使っているうちに、やっぱホンモノはこっちなんだなって思ったのよ。

@@堂は入門編、大量に香らせたい時用?ってことかな。

なんかキネシ塗香がクセになって来たと言うか、やっぱ肌と鼻から心身に取り入れる、自分専用のある意味クスリかのかなーと思いました。


**********以下別の日の日記の原文***********



たいそうなタイトルですけど、また塗香の話題です。

なんか、やっぱり、スゴイ、クセになるんですよ、キネシ塗香。

お風呂上がり、清潔なお肌に塗りたいなと思い、

さあ@@堂のと、どっち使う?と迷った時、

鼻の奥にキネシ塗香が蘇り、やっぱこっちだわ、と思ってしまう。

なぜだ…これが天然の漢方パワーなのか…。

そして、実はこの塗香、『@@』(注・理想の伴侶の仮称)という@@をイメージした香りなのですw

そのせいなのだろうか…この塗香のように@@もクセになる味な奴なのか…。

最初の、うわ漢方ー、うわカレー臭ー、という反応からはエライ変わったもんです。


スポンサーサイト

【2013/09/18 22:40】 | 頂いたキネシの感想
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。