FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「やせたい!」のは、多くの女性の願いのひとつ。

ところが、キネシで
「やせるにはどうすればいい?」と聞くと
「痩せる必要が無い!」と出る方が、
結構、いるのです。

その理由を大きく分けると、
こんな場合が多いです。

1・自分の現在・未来の恋人が、今の体型が好みのため
2・今の体型が、快適なため
3・太っている、のではなく、むくんでいるため、
  必要なのは、痩せることではない、ため、

1・2 は仕方がないのですが、

3・太っている、のではなく、むくんでいるため、
  必要なのは、痩せることではない、ため、

というのが、盲点になっていて、
意外と、気づかない方、多いです。

今まで、いろいろ、ダイエットしてきたけれど、
うまくかない、というかたは、

脂肪で太っているのではなくて、
むくんでいる、可能性が高く、

やせるため、
ではなく、

むくみをとるため、のことを聞く方が、
理想のスタイルに
近づきやすいのではないかと思います。


私自身もとても むくみやすい性質なのですが、
どれだけむくんでいるのだろう?と
不意に思って、

お風呂に入る前、と、後、 とで、
体重を計ったら、

なんと、1キロも、湯上りの時の方が
体重が少なくて、びっくりしました。
(お風呂に入っている時は
水を飲みながら、はいっているのに!)

ちなみに、温泉に行くと、
2キロは、減ります。

普段、どれだけ、水を蓄えているのだろう~?

というわけで、
「なかなかやせない」という方は、

自分が
「脂肪太り」か「水太り」か、
キネシで確認してから、
対策を立てるのも良いのではないかと思います


スポンサーサイト

【2015/08/31 16:40】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。