FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016年・年末にいただいたメールを本人の許可をいただいて転載します

やれるところから手をつけていけば、
気づいた時には。必ず、力になっているので

あれこれ悩んで行動できない、よりもずっといいので、
ともかく、手をつけられるところから、手をつけてみてくださいね!

あと、目覚めた時に、お花が目に入ると、
とても幸せな気分で一日が始められます!


********以下原文********


ヒダさん、こんにちは。
寒気とめまいが続いているとのこと、お加減いかがですか?

後からでもいいかなと思ったのですが、
メールしておかないとタイミングを逃しそうでしたので。お加減の悪いときにごめんなさい。
~略~
、空きは有りますか?
返事はいそぎませんので、具合の良いときに連絡ください。

今年は出口が見えなくて、もんもんとした日々を過ごす事が昨年以上に多く感じましたが、ヒダさんのワークに参加して、「それでも、私にはまだ出来ることがある。」と思って無心で行動できました。今年後半の救いだったように思います。
ありがとうございます。

********のワークでいただいたバラが、健気にがんばって1輪、また1輪と花を咲かせています。小さなつぼみが徐々に大きくなりゆく様子を見ながら、わたしもいまはこうして準備の期間なのだと言い聞かせると、少し焦りが落ち着きます。(瞑想してるつもりなのですが、バラになぐさめられるかんじです。)植物の力は偉大です。
ワークの中で、気づくための盲点をなくすためにするといいこと
2・お花(植木でも切り花でもいいが)を絶やさないようにする
と、言うのがありましたが、花はわたしにとって精神安定剤のような存在なのだと、だから必要なんだなと思いました。

ヒダさんのブログの中にも考えすぎて動けなくなってしまう方々がいましたが、当にわたしもそのタイプなのでしょう。ワークに参加してとにかく行動してみる。やってみて楽しいです。

最後に今年は本当にありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします!
温かくしてよい年をお過ごしください。

************
スポンサーサイト

【2017/03/01 20:32】 | 頂いたキネシの感想
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。