FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
<やる気 と 集中力 の出し方>

乙女座の季節だからか、最近、紙に書き出さないと、なかなか作業が進みません。
季節によって、作業の進みやすい<やり方>は変わるものなのですが、
そう思っているのは私だけでしょうか?

キネシでよくある質問に、この手の
<やる気が出ない>というのと
<集中力がでない>というのがよくあるのですが、

そういう方のお話をうかがっていると、
いろいろHOW TO 本を読んで、
<やる気をだそう>
<集中力をつけよう>と頑張っていらっしゃったりするのですが、

意外なことに、その本のやり方にこだわりすぎて
結果的に、
<やる気もでないし>
<集中力もでない> ループに陥っていて
本末転倒だったりすることがあります。


ひとはそれぞれなので、
集中力も・やる気も、一つのやり方にこだわると
案外でないものです。


本の著者のやり方は、あくまでのその人のやり方なので、
参考にして、
自分なりのやり方を見つける方が、きっと早いです。

ちなみに私は、
集中力が出た時は、食べるのも面倒くさくなるので
作業が終わるまでそれをやるタイプなのですが、

集中力がでないときは、
作業を同時並行するタイプで、

カンタンなこと、できること、ノリの出たものから
順不同にともかくやっていきます。

全くやる気が出ない時は、ともかく掃除をして、
なんでもいいから、手につくものから取り掛かって、
1つでもいいから、作業をすすめよう。

と思って、だらだらでも、進まなくても、

ともかくやっていると、ある時、ふいにスイッチが入って
なんとかなる。というのを

その時の気分にあわせて、使い分けています。

そうしているとたいてい期限のあるものでも
期限内に終わらせることができます。

私は最終的に、予定内に、予定したことが終わればいいと思っていたので、
人と働いていた時も、こんな感じだったのですが、

事務作業の途中で突然、植木に水をあげに行く、などが
人からは奇怪に映ったようで、かなり怪訝な目でみられました。

仕事はちゃんとこなしていたので、
たんに、変わった子、というので、
とくに、それについて、何かを言われることはありませんでしたが、


会社勤めの方は、そこらへん、先に、上記の理由を説明しておくと
変な眼でみられなくてすむかもしれませんね。

【2018/09/18 20:49】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |