FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
人は誰でも、自分が大切にしている部分や
こだわりのあるところを
「変えなさい」といわれると、

しかも、それが、自分が嫌っていたり、
苦手としている方向性だったりすると、

かちんときたり、「え~」となることが多いのですが、

そういう方向性が出てきた時こそ、
それが、自分の世界を変えてくれる
ひとつの大きな節目のひとつだったりします。

こだわりを変えることは
自分らしさを捨てることと、と勘違いしている方も多いですが、

自分らしさの方向性を変えるということは、
自分に新しい幅を与えることと一緒なので、

実はそれまでの自分よりも
すてきな自分になれる可能性やチャンスが広がるのと
一緒なのです。

今回はそんな体験のメールをくださった方があったので
本人の許可をいただいて、
転載させていただきます。

**********以下原文********

hidaさま

こんにちは、昨日はありがとうございました!

効率的に深く掘り下げもできて、今後2年が楽しみになりました。

昨年ごろからちらほら出てはきてたんですが、
今年に入ってからのワークのToDoで、
今まで無理や我慢をしてたことは止めなさい、
とにかく楽にと繰り返し出てくるようになったなぁと感じています。

これも1番嫌だったToDoに手をつけたからだと思います。苦笑

ワーク参加者さんの変わる姿を見て、
自分にとって1番こだわりがある部分のtodoに手をつけられなくて、
これは嫌、こんなダサいのプライドが許さない、
と繰り返し出てくるtodoに
長年手をつけてなかった自分が恥ずかしくなったんですよね。

嫌なToDoに手をつける前に、よく読む医療系のメルマガで、
世界的なプロの方は、時間がない方ほど健康管理をきっちりして、
アドバイスをすると改善していく方が多い。
で、一般人で時間もあるであろうあなたが
養生を実践できない理由は何?ってコラムを読んで目が覚めました。

元々生活習慣や食事に関してはやっていたけれども、
日々の疲れやストレスの対処法は、
キネシで出てきたことをめんどくさくてもちゃんとやれば軽く楽になる。
プライドが邪魔をしてやれないところはやってみたら、
やってみて納得いかなくても、何かが必ず変わるし見えてくるものもある。


私も幸せになろう!時間もないし、
とにかくやろう!と強く思うようになりました。

(でも、まだお部屋の飾りつけに関しては
ピントがずれてる部分があるので、
ちょこちょこ試してみようと思います。)

今回のワークでやった実現をはばむ死角は
本当に盲点だったので、こちらも頑張ります。

~略~

ではでは、いつも素敵なワークとセッション、本当にありがとうございます。

どうぞお身体ご自愛くださいね。

【2016/08/27 15:57】 | 頂いたキネシの感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック