FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
今回は結婚のために、いろいろやっているはずなのに
なかなか ご縁がこない~という方にも参考になるメールです!

<はじめに ご注意くださいね>

ブログ内に出てくるFさんお勧めの方は、
わたしは存じ上げない方ばかりです。

内容を私自身が検証できないので、
Fさんが教えてくださる興味深い方のサイトや個人名などは
すべて匿名にしてブログにUPしているのですが、

今回は、参考になる方も多いかもしれないので、
なるべく原文のまま、掲載いたしますが、

Fさんが教えてくださった方をhidaが保証するわけではないということ、
事前にご了承してお読みくださいませ。

*****************

2016年9月5日

<Fさんより>


お忙しい中、ご返信を頂きありがとうございました!
大変お忙しいと思いますので、ご返信の方は気になさらないでくださいね(^ ^)

子宝系でふと思い出した事をメールした感じなので、ご返信も不要なくらいです(*^^*)

中津宮はキネシでも「クライアントさんの子宝に良い…」と出ていたのですね!

(注釈*以前、関東地方に住む方にしたセッションで、子宝にいいエリアで、
中津宮が出たことがあったのを思い出し、メールに書いたことへのお返事です)

確かに自分自身もそこを訪れた後に妊娠しているので、そのようなパワーを頂ける場所なのかもしれませんね☆

ヒダさんも書かれていらっしゃいましたが、「無理」と思わず行動する事が非常に大事だと思いますね!

ちょうど40歳前後になると、結婚関連でも、子宝関連でも本気で悩む方々が私の周りでも多く…
その中でも特に「現実的な行動力のある人」は望んだ結果をちゃんと得られている方が多いです。


逆に御本人はとっても魅力的なのに結婚等になかなかご縁がない方…というのは、
口では「結婚したい」と言いつつ、
御本人の行動を見ているとあまり結婚に関して現実的な行動は起こしていないように見受けられます。


口では上手く説明出来ないのですが、
「結婚したい」と口では言いつつ、
「なんかそこまで自分を変えてまで行動しなければならないなら、
別に結婚なんて出来なくてもいいかな〜」と内心では思っているかのような振る舞いというか…。


(もちろん、御本人は口では常々「結婚したい!」と言っているので、
そんなご自身の内心には気付いてないです。子宝系も場合もしかり。 ですが…)

そういう雰囲気って男の人は敏感に察知しますから、
男の人から声をかけ辛いだろうな〜と思ったり…。

結局、結婚も子宝も自分の事だけで無く「相手」がある事ですので、
あまりに「自分はこうじゃなきゃ嫌!」と
自分の価値観や拘りに執着が強い人程難しくなるのかな?と…。


こういうのって異性の方がわかりやすいのですが、
例えば男性でも40歳過ぎて独身の方って、
拘りが強すぎたり、「俺はこうじゃなきゃ嫌!」とか
「自分のペースは崩したくない。」って方が結構多いですよね。


そういう男性って、やっぱり女性から見ると
「結婚し辛いタイプの男性…」という風に映るじゃないですか。


女性の場合は男性ほど表向きにそういう雰囲気は出さなくても、
内心では「実は私は拘りが物凄く強い〜。自分を変えたくない〜。」
という方が多いような気がします。


そういう意味では断捨離って、「自分のこうじゃなきゃ!」を
一度真っさらにする行動なので、
結婚でも子宝でも「相手」が入り込むスペースが出来るのかな〜と…。


私自身も子宝を授かる直前に、ベッドルームを断捨離して、
ベッドとサイドテーブル以外はほぼ全部捨てたお話を前回のメールで書きましが…


そこまで物を捨てると、ベッドルームから今までの「自分色」が一度全く消えますので、
第三者(今回の場合は子供)が入り込みやすいのかもしれないな〜と思いました。

それで実際に子供が生まれてしまうと、自分自身の価値観も物凄く変わりますので、
やはりあの時に思い切って断捨離しておいて良かったな〜と…。


当時はあそこまで断捨離してしまうのは「自分色が無くなりすぎかな〜」
と思う感じもあったのですが、

今振り返ると子宝を授かるにあたって、
あれくらい思い切って断捨離してしまって本当に良かったと思っています。
それ位、子供を産むと人生観も変わってしまうので…。

またまたメールが長くなってしまってすみません

でも、結婚も子宝も「叶えたい現実」の中でも、「相手」というものが絡んでくる事ですから、
あまり拘り過ぎるのは縁を遠ざけるのかな〜と自分の経験からも思った次第です。


そうそう!
シェアハウスから引っ越されて、****(外国)に行かれて良いご縁が出来た方も凄いですね!


その勢いで良いパートナーに恵まれてきっとご結婚も近いんでしょうね!(*^^*)

油は本当に変なものをとってしまうと体調を崩しますよねー (T_T)

(注釈*たぶん、たべたごはんの油があわなくて、体調を崩したことを、メールに書いたんだと思います)


私も今は母乳の為に食べ物に気をつけているので、
たまに変な油(買ってきたお惣菜とか)をとってしまうとお腹を壊したりします

やはり自炊の方が油には気をつけられるので…
(買ったものや外出は、外すと痛いですよね σ(^_^;))

そういえば、先週と昨日は**(お子さんの名前)が通う習い事のお教室の見学
and体験レッスンに元町に行ってきたので、
その帰りに久しぶりにヒダさんにご紹介された
ブラッスリーアルティザンにランチ行ってきました☆(≧∇≦)

主人はステーキで私はキッシュを頂いたのですが、とても美味しかったです!

**(お子さんの名前)が生まれる前は、
「子供が生まれたら当分外食なんて無理だろうな〜」と思っていたのですが、
**(お子さんの名前)はレストランではおとなしくしていてくれるので(大抵寝てる)
ランチは割と気軽に出来ています。

そういうのも、結局、実際に生まれてみないとわからない事なのですが…

粉ミルクの件も私も**(お子さんの名前)が生まれてから知りましたσ(^_^;)

日本のものはセシウムが出たり↓

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDG0603H_W1A201C1CC1000/

原料の80パーセントが輸入ものとか↓

http://babybaby0214.seesaa.net/s/article/408315084.html

↑放射能検査していないとか…σ(^_^;)

ヨーロッパの粉ミルクの方が安全基準も厳しいようです↓

http://www.ericit.org/kaigai.html


それでは、いつも素敵なメールをありがとうございます(≧∇≦)!

ご返信はお気遣い無く、お身体をくれぐれも大事になさってくださいね☆

感謝を込めて…

********



【2017/05/01 13:05】 | 出産・子供のこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック