06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

44歳初産のFさんとのメールのやりとり⑧~今回も結婚したい人にも見てもらいたいメールです~

~今回も結婚したい人に参考になりそうなことが書かれているメールです~

<はじめに ご注意くださいね>

ブログ内に出てくるFさんお勧めの方は、
わたしは存じ上げない方ばかりです。

内容を私自身が検証できないので、
Fさんが教えてくださる興味深い方のサイトや個人名などは
すべて匿名にしてブログにUPしているのですが、

今回は、参考になる方も多いかもしれないので、
なるべく原文のまま、掲載いたしますが、

Fさんが教えてくださった方をhidaが保証するわけではないということ、
事前にご了承してお読みくださいませ。

****以下原文*****

<Fさんより>
2016年9月5日

大変お忙しい中、ご返信メールを頂きありがとうございました!

ただでさえ、ブログの更新やクライアントさんへの返信などでお忙しいのにも関わらず、
私への返信メールまで律儀に書いて下さって恐縮ですm(_ _)m

私への返信はあくまで暇な時で大丈夫ですので、くれぐれも無理なさらないでくださいね(*^^*)
(今、お返事書いて下さってるレスポンスのタイミングでも、十分早いご返信を頂いている印象ですので… )

特にお香の講座等、やる事も満載な時期だと思いますので、
オフタイムはくれぐれものんびり過ごされて、お身体を大事にされてくださいね!

>よくなってほしい人に、アドバイス>したら、逆切れされている人も多い>みたいで、
>切羽詰まってきた方も多く、
>せめて、ブログで客観的に気づいて>もらえれば~・・・ということのようです

(注釈*これは、クライアントさんが、良かれと思ったアドバイスに逆切れされてしまうことが多いので、
人のブログでだったら、客観的に受け止めてくれるかもしれないので、
ブログに書いてほしいといわれた、と、hidaが書いたメールの内容に対してのお返事です)



↑「逆切れされる!」
これ、本当にわかります‼︎
特に女性にとって結婚の問題はデリケートな問題ですので、
それに関して相談される方もアドバイスをする事はなかなか難しいのですよね〜


でも、女性の場合は大体35歳くらいから、
「結婚、出産、どうしようかな?」とリミットも考えてあれこれ悩まれる方も多いと思うのですが…


そういう意味では、私の周りの方々も大体35歳からそんな感じで…


今、私が44歳ですから、大体この10年間くらい、
そういう「結婚したい!」という周りの方々の相談にのってきましたが…


10年も同じ相談にのっていると、「10年間も結婚したい!と言っている…けど出来ない。」という方々の共通の問題点は、
流石に客観的に見えてきちゃいますよね…σ(^_^;)


とにかく、色々な意味で10年間変わっていない人が多いです(*^_^*)
考え方も、行動パターンも、習慣も、趣味も、人付き合いの仕方も、価値観も、男を見る目も、
男性に対しての考え方も(潜在意識下で男の人を卑下してる人も多いです。)その他諸々も…


で、それを指摘されると嫌がる方が多いので、周りにもそれを指摘してくれる人が段々いなくなってしまい…
歳を重ねる毎に益々その傾向が強くなってしまっている…という…σ(^_^;)



そして、そういう方に限って、親がうるさくない…とか、お姉さんも結婚してない…とか、
お友達に関しても独身のお友達が多かったりするので、
「まだまだ私も変わらなくて大丈夫ー」と思ってしまっていて、
余計結婚からは縁遠くなってしまっている印象ですσ(^_^;)


もちろん、御本人の人生ですから、どう生きるか?は御本人の自由なんですが…


でも、10年も相談にのっている側としては、「結婚したいー」「なんで出来ないんだろう⁇」と
自分は全く変わる気もないのに、
延々と長年相談し続けるられても、もう流石に言葉につまってしまいますよねσ(^_^;)
(問題点を指摘したところで、変わる気ないですし…)


そんな事もあり、個人的にはもう最近はそういう相談にのるのも辞めてしまっています(^_^)


そういえば、女性の恋愛本で有名な男性の著者の方(名前は忘れてしまいましたが…)が
以前何かのコラムで書いていたのですが、
「もしあなたが結婚したいのに出来てないなら、
周りの人に『なんで私は結婚出来ないのかな?』と聞いてみた方が良い。」と…。


「ほとんどの人はひるんで答えてくれないと思うけど、
中には客観的にみて問題点を正直に指摘してくれる人もいて、それは大抵正しい指摘である。


あなた以外のあなたの周りの人たちは、みんなあなたが結婚出来ない原因をわかっている。
わかっていないのはあなただけ。」だと。



だから本当に結婚したいのだったら、
そうやって指摘してくれる人のアドバイスを大事にした方が良いと思うんですが…
結婚は女のプライドと結びつくデリケートな問題ですから、なかなか難しいですよねσ(^_^;)

でも本気で結婚したいなら、そんなプライドは捨ててしまった方が良いと思うんですが…(T_T)


どうしても考え方を変えられない場合は、
物理的な断捨離から入るのも良いのかもしれませんね!


それでは、大変お忙しいかと思いますが、
お香の講座の方も上手くいきますようお祈りしております(≧∇≦)

いつも有益なメールをありがとうございます(*^^*)

感謝を込めて…

Secret

カテゴリー

プロフィール

*hida*

Author:*hida*
はじめまして(^^)♪
行動心理アドバイザー の hidaです
音楽関連の会社から転向し
1999年からチョコチョコと人からはセラピストと呼ばれるようなことをしています
が、そういう自覚はあまりなく、どちらかといえば、昔の語り部に近いのでは?と思っています。そういうわけで、あくまで、「その人の中に眠る物語を読み伝える人」だと思っていますので、「Personal Story Teller」といっていたんですが「行動心理アドバイザー」のほうがやっていることと一致している!とのことで、現在では「行動心理アドバイザー」と言っています。
ジャンルとしては、

・オーストラリアン・ワイルドフラワー・アートセラピスト
・アリゾナ・カクタスフラワーカード&エッセンスセラピスト・ティーチャー
・パシフィックエッセンス・プラクティショナー
・スリーインワンコンセプト・プラクティショナー
・ミスティカオイル・セラピスト
・オーラソーマ・コンサルテーション
・ヒプノセラピー
・クリスタルテレグラムセラピスト
・JAKDA認定カラリスト
・照明コンサルタント
・DAFA(フランス国立園芸協会認定の国家資格のフラワーアレンジメントのライセンスです)
・いけばな師範 草月流1級師範 総務
・香司(和の香原料を使って香りを調合したりします)教授資格有
・日本酒の利き酒師
とかやってます


「自分を最高に癒せるのは自分」と思っているので「セラピスト」という名称には抵抗があります。
(というわけで人がそう呼ぼうと私は『セラピスト』ではありません。ちなみに医者でも調理師でもありません)

私がするのは「あたの知らない眠れる魂の物語を読み解く」こと。
それを生かしていくのはあなた自身
人生は決まりきったものではなく、「楽」な道を行くのも「きつい」道を行くのも自分で決められます。
ちょっと未来にどんな選択肢が待ち受けているのかという可能性、魂と先祖の記憶・・・もし、お望みならばお伝えします。

今はキネシオロジーを使ったセッションが好評いただいてます。

<活動場所>
東京・西日暮里(日暮里)
「シャレースイスミニ」(スイス料理屋さん)
毎月2回第2・3土曜日
*フラワーアートセラピー
http://www.chaletswissmini.com/

他は横浜で活動してます。

セッションは
基本的にご紹介者がいらっしゃる方のみと
させていただいています。


今まで使ってきたフラワーエッセンスの徒然日記はこちらです。
興味があったらごらんくださいね。
http://maloon8lagoon.blog51.fc2.com/

(キネシの日記は一部、mixiの日記に加筆修正しているものもあります)

***
セッションは「可能性」の物語を示すものであり、
その内容は医療的効果・効用を保証するものでも
必ず人生を変えるものであることを保証するわけでも
「現実の真実」であることを保証するものでもありません。
事前にご理解、ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

ブログ内検索

最近の記事

QRコード

QR

リンク

最近のコメント

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

この人とブロともになる

最近のトラックバック

RSSフィード