FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
恋はもも色、結婚、みどり。

よく「オーラは見えるのですか?」と聞かれます。
人と話していて、その人の「色」(赤とか青とか)を感じることはありますが、
ベールをかぶったように、色がみえることは、まずありません。

幽霊が見える友達にも聞いたのですが、
やっぱり同じ意見。
ベールをかぶったかのようなオーラが
普段から見えている人は、ほぼ、いないそうです。
(余談ですが、オバマ大統領は、ものすごいオーラを放っていたそうです)

そんなわけで、オーラは見えないと思って過ごしていたのですが、
ある女性にであったときのこと。

初めて会った時に、その人の周りは真っ白でした。
色白の美人さんで、季節が初夏だったので、
白い壁に光が乱反射してそう見えるのだと思っていました。

それからたまにお会いする機会があったのですが、
その人のまわりはいつも白。

ところが、ある時、その白にグレーがかかりました。

季節が冬になっていたので、光が弱くなったからだと思いました。

それから約1年か2年して、久しぶりに会ったその人の周りが
ピンクと紫に輝いていました。

それは飲み会で久しぶりに会ったのですが、
暗い居酒屋でのことだったし、
あまりに輝いているので目の錯覚かと思いました。

それから半年後、会った時、その人の周りが、深緑になっていました。
このときになって、やっと、気がつきました。

これ、この人のオーラがみえているのだ。と。


【2018/03/07 20:25】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック