FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
クライアントさんで
美人で仕事も気立ても良いのに、

婚活をしているとき
なぜか、年収が200万円以下の、マザコンの人ばかりとしか
出会いがなかった。という方がいらっしゃいました。

中には、母親連れで自分の職場に見学に来た、
という男性もいたそうです。

話を聞いていて
どうして、こんなかわいくていい子に、
そんな男性を紹介する人がいるのか!と

こっちが腹立たしくなってきたのですが、

電撃的に、結婚が決まった時に
その子が、話してくれたことが印象的でした。

彼女は、自立している女性ではあるけれど
基本的に、引っぱって行ってくれる、
頼もしい男性が好みだったのだけれど、

出会う男性は、自分が引っぱって行って
自分が養わないといけないような男性ばかり。

もし、この先、結婚したいと思うのであれば
<養ってもらう。引っぱってもらう>のではなく、

<自分が養って、引っぱって行かないといけないんだ>と
そこは、あきらめなければいけないんだ。と
腹をくくったそうです。

その気持ちで、新しい出会いを求めたところ、

たまたま、道端で偶然再会した友達に、
<そういえば、前、いい人いたら紹介してって言ったよね?>と
数年前の話を持ち出され、

その話に乗ったら、
自分の理想通りの、男性と巡り合えて
あとは、順調に、思いがけなく、結婚が決まってしまったのだそうです。


【2019/10/02 20:38】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック