FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
10月末にいつもよりひどい鼻づまりが続いていることに気づきました。
まるで目の下にゲンコツが入っているかのよう。

キネシで聞くと「病院へ行かなくてもいい」とでるけれど、
もうこの状況が1ヶ月くらい続いていて、
病院嫌いでもさすがに不安に。

でも
病院行かなくていいって出てるし
この秋、台風も雨も多いし、アレルギーが強く出てるし

できることをするだけしてダメだったら
病院を検討してみるか。と

鼻づまりにいいという運動やツボをいろいろ試してみました。

以前、同じような症状のクライアントさんのセッションで
「鎖骨と、脇の下を揉むといい」と出たので、

まずそれから。

これはあまり
本などに書かれていないのだけれど、

やったら
私も抜群に効いたので

今回もやってみたけれど、今回はあまり症状が改善せず。

「あーもー。どーしよー」と
ゴロンと横になり何気なく、膝周りをマッサージ。

あー。なんか膝周りも凝ってますよ?と
そのままグリグリ、足の脛にそって
足のコリをほぐしていたら、

あら!不思議。
突然、鼻づまりが解消されてしまったのです!

ツボの本で調べたところ
ちょうど足の三里にあたる場所を揉んでいたようです。

鼻づまりは左側で、左足を揉んだら治ったのだけれど
(普通、頭と体は左右反対側を揉んだりする)

ともかくやったー!

スリムウォーク ➕ ストレッチで痩せ始めていたので
それまで習慣になっいた足裏のマッサージを
気づいたらしなくなっていて

それが原因の鼻づまりだったようです。

その後、
久しぶりに足裏を揉んだら
左側はおそろしいほどゴリゴリしてます。

一瞬治った鼻づまりも、すぐさま
元どおりに
詰まってしまったのですが、

左側の凝りが解消されれば
鼻づまりも治りそうなので

気長に凝り解消に勤めています
(2019・11末日現在)

【2019/12/08 21:28】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック