FC2ブログ
hida的キネシ術について。 日々、気づいたこと、体験したことなどの記録&日記です(^^)♪
最近、面白かったのは、

なかなか足に合う靴に出会えない方の
おみ足に合う、
お高いブーツが 

バーゲンでかなりお安くなって
18000円で 
売っているのをみけました。

<これは買い!>と思って
<買ってもいいか?>と聞きに来られたのです。

私だったら 買います!

が、答えは<だめ>でした。

おそらく、この直前に
別のブーツを買っていたのも影響していたかとは思います。

その方はとてもがっかりしていたので

妥協策はないかときいたら、

もし、
<14000円> 以下になっていたら買ってもいい。
出たのでした。

もう、バーゲンも終わろうとしていた時期だったので、

<そんな値引き、無理だよねー>と
がっかりされて帰ら得たのですが、

約1カ月後、頂いた報告は

<なんと!あのブーツが12000円になっていて 買いました!>とのこと。

予想地よりも2000円も安い!です。


つづく。
 

【2019/03/25 18:03】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
欲しいものを出来るだけ懐に優しい値段で買いたい!

というのは多くの人が思うことではないかと思うのですが、

キネシで
<底値>を探ってみると、
結構、その値段までになるんだなぁ。としばしば思います。

家賃、で、結構あることなのですが、

例えば予算<10万>と思っていても、
<いやいやいや・・・9万で、理想通りの家に出会えるはずだから
もっと粘りなさい>

みたいな答えがでることは多く、

<ないよー>と思っていても、
粘っていると、結構、でてきたりします。
(ただし、引越しの時期は、予想よりずれることもあります)

急ぎの引っ越しではなく
<どうしてもここに住みたいの!>という人は、

その時の家賃より 約2万、安かったらいいよ。
という答えが出てきて、

<そんなのならないよ>と思ったら
2年後、家賃がその値段まで値下がって、
めでたくそこに住むことができました。

つづく。

【2019/03/22 17:56】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
とまあ、
<旅行に行かせるために、仕事が無くなる>という
パターンは今まで、何度か見たことがあるのですが、

先日、違うパターンの方がいらっしゃってびっくりしました。

なんと、その方は、

<海外旅行いくといいのかー。
 でも、いかないけどね。>と思いつつ

 <いくとしたら、このあたりかな?>と 

<たまたま見たサイトの見ていたホテルが
 何かの作業の手違いで 勝手に予約されてしまい、
 しかも、キャンセルできない状態になっていた!

 (キャンセルしてもいいが、100%返金無し)>


ので、仕方なく旅行に行かざるを得なくなったのだというのです。

行かないつもりで見ていたので、
もし、本気で行くとしたら選ばないような豪華ホテル!
だったそうです・・・



不幸中の幸いだったのが、
<いくとしたら、この辺りかな?>と思ってみていたので、
<日程の都合は付けられた>ということと、


見ていたエリアのホテルが

確かに豪華で高い!のですが、
決して、払えない額ではなかったことでした。

(でも予定外の出費としてはかなり大きいし、
 私だったら ううううう~~~~~~と、
 うなって、ダッシュで外を走り回りたくなるような額でした・・・)


ステキホテルに泊まれた(自腹ですが)という経験以外に
ちょっと、何か意識改革につながる
いい経験をされたのは良かったなぁ。とは思うのですが、

何か、すごいチョーラッキーなこともなかったようで
一体なぜ、この旅を、その方がすることになったのか
するべきだったのは、

見えざる世界のみぞ知る・・・なのですが

(キネシで聞けば、この意味を教えてくれる時もある。が
知ることで、利益が減るようであれば、教えてくれないことも
多いです)

この手の TODOが出たときは
多少出費が痛くても、
めんどくさくても、

したほうが、楽なのかも・・・と
と思うのでした。




【2019/03/19 21:27】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
TO DO が 強制執行 されるとき というと
なんだか怖い感じがしますよねー

こわい、というか、不思議な話です。

キネシでは たまに
<海外へ行け>という指令が出ることがあるのですが、

<そんな、簡単に行けとか言われてもねー>
<お金が・時間が・・・>

ということ、みなさん、往々にしてあると思います。

こういうとき、
<お金がなくても、後から何とかなる!>という
どこかギャンブラー体質の人は、

突然、契約を切られたりして

<仕事が無くなり>

<時間>が出来て、<旅行に行ける>
ことになったりします。

いいんだか、悪いんだか・・・
なんですが、

上記タイプの人は、
<やったー!>とばかりに
旅行に行って、

<憧れていた有名人>や
<好きな人>に偶然、出会える、
という、

超ラッキーを手にしてた!

というのを、
何人かで見たことがあります。

もちろん、そんなラッキーはなく

<で、一体この旅、なんだったの?>
<旅としては楽しんだけど、
 仕事もお金も失ってまで行くほどのものだったの?>
 
という
人間にはわからないけれど、

おそらく、人間じゃない人は喜んだろう、と推測される旅も
もちろん、中には含まれます。

(仕事を失って行った人は、
 その後、ちゃんとお仕事につけていますので
 それはよかった!!!です)

<つづく>

【2019/03/14 21:26】 | セッションの中で気づいたこと
トラックバック(0) |
節目に差し掛かると、
急に、いままで、疑問に感じなかった服や髪型に
違和感をおぼることがあります。

そんなとき、
<取り入れるといいイメージ>を
有名人から選んだりすると、

ふいに、あいまいだったイメージが
クリアーになったりします。

その有名人は、
全然、違うタイプの人が複数でたりするのだけれど、

例えば3人出て、それを2で割ると、
なんだか、その人のイメージに
よくあっている、ということもあるし、

プライベート、オフィシャル、格式ばったところに行く時、
などでわけると、
なるほどなー。と腑に落ちたり、

その人ごとで違うのですが、

<なんだかわかる!>とうのがでて、
なんだか面白いです。

(旦那さんのイメチェンもこれでやる人がいます)

そんな経験をされた方からの
メールを、本人の許可を頂いて、
転載させていただきます。

ちなみに、私のキネシでは
自分のペットのことも
聞けたりします。

ーーーーーーー以下原文ーーーーーーー


先週の土曜日はありがとうございました。
前回は愛犬のことを聞けたのが新たな発見で、
またまたキネシのすごさ万能さを実感できました。

似合う洋服の件も、カラー診断や骨格診断で納得できなかったのに
キネシでは納得できたんですよ。
無駄な買い物が減りそうです。

先週の日曜日は鎌倉の梅を見に行ってきましたよ。
だんだんと陽気もよくなってきてうれしいですね。
最近のモットーは「平成のヨゴレは平成のうちに」です。
お掃除がんばりま〜す✨

【2019/02/28 22:11】 | 頂いたキネシの感想
トラックバック(0) |